2005年10月24日

RAINY DAY in 北京〜♪

051022_BeijingConcert2a.jpg


やっとカラオケ北京コンサの画像やら記事やら上がって来てます〜手(チョキ)

そんな中で・・・
やっぱ、○感歌手(爆)Rainと言えば、このハートたち(複数ハート)3枚わーい(嬉しい顔)
よくぞ北京なのに、ここまでぴかぴか(新しい)見せてくれたっ!!キスマーク失恋んぎゃ〜〜〜雨ジフニ〜〜〜〜
051022_BeijingConcert12a.jpg


051022_BeijingConcert11.jpg


ent-yu4a.jpg


例のキスマークヨジャダンサーと妖しく絡むダンスグッド(上向き矢印)もOKだったんだ〜ひらめき
でもワイヤーは禁止だったらしい〜ふらふら


警備がまたがく〜(落胆した顔)もの凄かったみたい。。
ワダスなら即刻退場&留置場行きふらふらだったわ!確実に・・・あせあせ(飛び散る汗)たらーっ(汗)ダッシュ(走り出すさま)

とある記事によると・・・バッド(下向き矢印)

‘観客半分公安半分’
中国は徹底的に中国だった. 22日中国北京公認体育場で開かれた歌手雨の単独コンサート ‘It’s Rainy Day’ 現場には ‘観客半分公安半分’と言うものが出るほどに警察と軍人たちに成り立った公安要員 5,000人が動員されて雪道を集めた.

この日公演は 4万余客席で成り立った大規模の野外公演場で行われた点で秩序維持が格別に要請されたこと. これによって公安要員たちはコンサート手始めの前から公演場外でまるで軍事訓練を彷彿させる整列姿を演出したし公演場あちこちに配置されて万が一でも発生することもできる安全事故に備えた.

特に歌手悲歌登場した舞台と客席の間には鉄柵が設置されたし公安要員が異例的に二つの竝びに配置されてこれから向かおうとするファンの動きを事前封鎖した. また客席中々に配置された公安要員たちは雨が上着を脱ぐとか妙なほほ笑みで女性ファンたちを捕らえる度にもっと敏感な注意をこぼした.

よく大型コンサート舞台には中央舞台で客席の方で伸びて行く突き出舞台があるものと決まっている. この日公演にも突き出舞台があって歌手雨がファンにもっと身近に近付いたりした. しかし国内と違い舞台と客席の間の距離(通り)を 8mで維持しなさいという規定によって突き出舞台が大幅に縮まった. また歌手雨のコンサートでずっと見られること中の一つのワイヤパフォーマンスも公安政府の製紙によって取り消しされた.

この日公安要員たちは雨がコンサートを終えた後運動場を横切って公演場外にくぐるまで鉄桶警備(経費)を広げて ‘北京の壁’が特別さを感じさせた.

anemone@newsen.co.kr

posted by あんじ☆〜 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | RAINY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8514805
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Rain (ピ)/Rain's Coming: Rain World Tour Premiere(通常版)
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。